17487円 イ草 いぐさ イグサ 冷感 ひんやりマット 純国産 い草花ござカーペット 『アシック』 グリーン 本間6畳(286×382cm) インテリア・収納 寝具 寝具カバー・シーツ 枕カバー /doorsill2560796.html,17487円,本間6畳(286×382cm),いぐさ,ひんやりマット,zoolock.hu,イグサ,イ草,い草花ござカーペット,『アシック』,グリーン,純国産,インテリア・収納 , 寝具 , 寝具カバー・シーツ , 枕カバー,冷感 17487円 イ草 いぐさ イグサ 冷感 ひんやりマット 純国産 い草花ござカーペット 『アシック』 グリーン 本間6畳(286×382cm) インテリア・収納 寝具 寝具カバー・シーツ 枕カバー /doorsill2560796.html,17487円,本間6畳(286×382cm),いぐさ,ひんやりマット,zoolock.hu,イグサ,イ草,い草花ござカーペット,『アシック』,グリーン,純国産,インテリア・収納 , 寝具 , 寝具カバー・シーツ , 枕カバー,冷感 イ草 いぐさ イグサ おすすめ 冷感 ひんやりマット 純国産 本間6畳 286×382cm アシック い草花ござカーペット グリーン イ草 いぐさ イグサ おすすめ 冷感 ひんやりマット 純国産 本間6畳 286×382cm アシック い草花ござカーペット グリーン

イ草 いぐさ イグサ おすすめ 冷感 ひんやりマット 純国産 本間6畳 286×382cm アシック い草花ござカーペット グリーン 2020 新作

イ草 いぐさ イグサ 冷感 ひんやりマット 純国産 い草花ござカーペット 『アシック』 グリーン 本間6畳(286×382cm)

17487円

イ草 いぐさ イグサ 冷感 ひんやりマット 純国産 い草花ござカーペット 『アシック』 グリーン 本間6畳(286×382cm)



















■商品内容

絵羽柄のエレガンス調花ござカーペットです。国産(九州産)のい草を使用しています。一本一本が太く、表皮が厚く繊維がキメ細かいので弾力性があり、耐久性に優れています。い草には空気の自然浄化作用、湿度の調節作用などがあります。また汚れにくく、使用するうちに黄金色に変化し味が出ます。い草に青森ヒバ加工を施しています。(抗菌、防臭効果)


■商品スペック

【サイズ】286.5×382cm(本間6畳)

【素材】
い草(九州産)
※袋織
ヘリ=綿100%

【原産国】日本製(純国産)

【配送日時指定について】
・この商品は、配送希望日と時間帯をご指定可能です。
・配送希望日は出荷目安(最長)の 2 - 30 日後の間でご指定ください。
・最短でのお届けをご希望の場合は「指定なし」を選択してください。
※配送エリア(例:沖縄・離島)により、配送希望日のご指定をお受けしかねる場合がございます。



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【2 - 4営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1678】です。同梱区分が【TS1678】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●沖縄、離島および一部地域への配送時に追加送料がかかる場合や、配送ができない場合がございます。

●大型商品のため、複数購入時は追加送料がかかる場合がございます。

イ草 いぐさ イグサ 冷感 ひんやりマット 純国産 い草花ござカーペット 『アシック』 グリーン 本間6畳(286×382cm)

> INSTAGRAM

> NEWS

RECOMMEND

THE LATEST ISSUE

BLUE. 89

2021年7月9日 / \1173 + TAX

CAMP for Surfers キャンプしようよ

水平線から太陽が顔を出し、おはようの合図。サーファーたちは、暑い季節ほど日中は海風が吹き込みやすいことを知っているし、潮の満ち引きに合わせて動いたりもするから、夜が明けきらぬうちに海へ到着している日も珍しくない。グラッシーなフェイスをきらきらと照らす朝陽、人生の宝だよね。僕たちはそんな自然にまつわるアレコレを、机の上じゃなく、リアルな体験として学んできた。海に通う日々がこれほど人生を彩ってくれるのだから、24時間自然とともに過ごせたら、どれだけ進化できるだろう? あぁ、僕たちは便利を求めて進化し...

> READ MORE

BLUE. 89

2021年7月9日 / \1173 + TAX

CAMP for Surfers キャンプしようよ

水平線から太陽が顔を出し、おはようの合図。サーファーたちは、暑い季節ほど日中は海風が吹き込みやすいことを知っているし、潮の満ち引きに合わせて動いたりもするから、夜が明けきらぬうちに海へ到着している日も珍しくない。グラッシーなフェイスをきらきらと照らす朝陽、人生の宝だよね。僕たちはそんな自然にまつわるアレコレを、机の上じゃなく、リアルな体験として学んできた。海に通う日々がこれほど人生を彩ってくれるのだから、24時間自然とともに過ごせたら、どれだけ進化できるだろう? あぁ、僕たちは便利を求めて進化し...

OUR FRIENDS

© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.